韓国2日目・ヨス万博(その1)

韓国2日目は『麗水(ヨス)万博』(2012麗水世界博覧会)へ向かいます。
ヨス万博のテーマは「生きている海、息づく沿岸 〜資源の多様性と持続可能な活動〜」
様々な国の海と共に生きてきた歴史や開発技術、環境保全への取り組みやメッセージが展示されています。その中で日本館のテーマは「森・里・海、つながり 紡ぐ 私達の未来。」
このメッセージが込められた展示や大きなシアターでアニメーションをみることができます。
日本館サポーターとなってから心待ちにしていた日でした!

この日は、早朝6時に起きてソウル市の金浦空港から国内線でヨス空港まで約1時間。
空港内には案内ブースが設置され万博ムードがでています。
ヨス空港からは車で約20分程、懐かしいような海や山の緑を眺めながら会場へ到着しました。
万博会場入り口の向かいには新幹線KTXの駅もあります。距離感は日本でいうと東京ー大阪に近い。車を降りたとたんにソウルにはなかった潮風の香りがして、海の万博に来たなぁ〜という実感がします。
会場へ入ると、大きな天井スクリーンの建物が。映像に圧倒されてしまいます。
つい上を見ながら歩いてしまうので、気をつけないとぶつかりそうです。

↓日本館広報担当の友田様に会場内を案内して頂きました。

↓会場内はちらほら小さなパフォーマンスが行われています。
無重力パフォーマンスのお兄さんは裏口でも女の子にモテモテ。
↓屋台でやきとりも売ってます。

↓会場の中央にはおおきなイベントゾーン。よーく見ると人間が海の上をふわふわ。
ジェットスキーと連結されたホースから海水が噴射され人が水上を飛んでいます。
時々ジャポーンと水中にダイブしたりして楽しそう。水面を飛ぶってどんな感覚なんでしょ?

土曜日ということもあり、会場内は賑やかでお祭りムードで開幕前に頂いた会場イメージ図がそのまま実現されていました。実は私にとってこれが「万博デビュー」!




コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

【 岡本美鈴 関連サイト】

     

Categories

    

Selected entries

Archives

Recent comment

Links

Profile

このBlog内を検索

Others

Mobile

qrcode