日本館へ行こう!麗水(ヨス)博覧会 日本館・記者発表会

昨日は 韓国EXPO「麗水(ヨス)博覧会」開幕100日前「日本館」記者発表会がありました。
私も日本館サポーターとして参加。右ひじがちょい緊張(笑)


麗水(ヨス)では順調に施設準備が進んでいる様子、日本館の準備も着々と進んでいました!会場では開催に向けた進捗状況や紹介映像が上映され、日本館の出展概要の発表が映像を交えながら発表されました。万博のテーマが「生きている海、息づく沿岸」という本格的な海洋万博。
その中で日本館は下記のシンボルマークとテーマで展示します。

日本館テーマ「森・里・海、つながり紡ぐ 私達の未来。」
・津波被害から復興する日本の姿
・海の恵みと脅威との共生のあり方
・世界中から寄せられた支援への感謝
を伝えます。


参加国は106カ国、9国際機関(2011,11月現在)。
ヨスへ行けば日本の海はもちろんのこと、世界規模での海の現状や最新の取り組みを知ることができるわけです。万博の紹介映像を見る限り隅々まで見たい所ばかりでとても1日じゃ見切れない!開幕が待ちきれません。海と親しむ水族館などの施設や「ナショナルデー」という各国のイベントも予定されており、日本からは6月2日には帆船「海王丸」が寄港し一般公開!また東北の伝統的なお祭りを万博会場で披露し震災支援の感謝を伝える行事も予定されています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000088-jij-pol
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201202020078.html
http://www.jiji.com/jc/p?id=20120202162129-2067987&n=1

同じ日本館サポーターの薩摩焼陶芸家・第15代「沈壽官」先生とご一緒させて頂きました!


海と人間の共存を前提にした各国の取り組みが人の心を動かし、各国がこの万博をきっかけにつながりあえれば、海洋保全にむけた地球としてアクションができるかもしれません。
ヨス万博・日本館開幕100日前、皆さんぜひご一緒に☆

今後、更に詳しい情報をアップしてゆきます、お楽しみに!!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

【 岡本美鈴 関連サイト】

     

Categories

    

Selected entries

Archives

Recent comment

Links

Profile

このBlog内を検索

Others

Mobile

qrcode