2020年04月17日のつぶやき

12:18
また、よく現場スタッフ間で言われてるのが、 みなさんご自宅でお時間ある時に。元気で冷静な判断が出来る時に。 もし自分や家族がコロナになったら、 歩いて行ける病院はあるのか? 誰か送迎してくれる人はいるのか? などあらかじめネットで調べておいたら良いね。という声です。
12:15
救急車を呼んだ方にはその理由を伺っていますがこの2つが多いです 「発熱が続きコロナかもと怖くなり呼んだ」 「電話が繋がらなくて」 38度以上の熱で苦しむ方には酷かもしれませんが一度冷静に。電話が繋がるまで待ってもらう。ご家族の送迎… twitter.com/i/web/status/1…
12:14
『感染した患者さんは公共交通機関使わないでとニュースで誤解されてる方も多いのかも知れません。70歳以上の方などは「重症化すると聞いたから」と救急車を呼ぶ方もかなり多いです。 重症化=危篤状態ではなく、発熱して一瞬で重症化するわけで… twitter.com/i/web/status/1…
11:57
『1つ気になる事が。 救急車の件数がかなり増えました。 緊急事態宣言後、発熱だけの症状で救急車を呼んでしまう方がかなり増えた事です。 病院に来る救急車のうち、半数以上が発熱だけの症状で運ばれてくる方です。そして救急車に自分の足で歩いて乗れる方です。』
11:56
『救急の現場はバタバタはしてますが、スタッフに休日もあるし、勤務の残業も少ない方で、まだ医療崩壊には到達していない。 ニュースで医療崩壊とか怖い事、よく言われてますが、東京の今はまだ大丈夫です』
11:55
『大学病院では医療崩壊を防ぐため、 緊急ではない検査、入院、手術の調整を行っています。人間ドック、健診や緊急性のない手術は6月末まで予約出来ない病院もあります。予約手術の無いドクター看護師が率先して発熱外来などを診てくれるので、救急のドクターはまだ救急に専念出来ています』
11:44
『ちょこっと病院の現場からの声です。(あくまでも私の個人的な感想です)医療物資がどんどん少なくなり、スタッフの感染もあり、不安な面もありますが、医療現場まだ大丈夫。 人手も物品も工夫してなんなく乗り越えてきています。今はまだ大丈夫。って感じです』
11:41
彼女の言葉もそのままお伝えしたいと思います。 『私はER経験があり、都内のいくつかの大学病院の救急の応援勤務もしています。緊急事態宣言から、1週間でかなり医療現場の体制や雰囲気が変わりました』
11:39
先ほど、看護師の友人が都内病院の現状を教えてくれました。 ・現時点では医療スタッフは休みも取れていて、まだ崩壊はしていない。 ・マスク、防護服、手袋は今後考えると不足。 ・発熱したら救急車を呼ぶのではなく電話してほしい。 ・いざ感染疑いの際の想定と家族内での共有しておくといい。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

【 岡本美鈴 関連サイト】

     

Categories

    

Selected entries

Archives

Recent comment

Links

Profile

このBlog内を検索

Others

Mobile

qrcode