【セルビア世界大会】最終日スタティック決勝。

 スタティック決勝日が大会最終日、その夜に表彰式となり世界大会が終わります。
私はB決勝で参戦、やはり苦しさが早い時間におとずれてしまいましたが6分11秒でクリア。メダル争いには参加できませんでしたがB決勝の中では一応一位で今回の大会競技を全て終了しました。日本チームではA決勝に参戦した選手が男女5名!素晴らしい健闘、ドラマを見る事ができました。私は自分に足りないもの、課題がまた新たに見つかりました。そして一緒に過ごしたメンバーにとても勇気付けられました。この調子を保ったまままた練習を続けてゆこうと約束し大会を終えました。

寒さ対策の手袋とタビ型ソックス。持ってきてよかった(涙)これでも寒さで震える。
↑サポートは木村真喜子選手。ありがとうございました!

↓木下さゆり選手 大会ではSayuruになってた、、彼女はいつか全ての種目で日本記録を塗り替えるかもしれません。
現地でも毎日トレーニングしていた菅野選手と花子コーチ。今回は不完全燃焼だったかもしれない。これをバネにまた一緒に練習しよう!
↓日本女子で大健闘だったのが丸山さわこ選手。もう少しでメダルだった!揺るぎないメンタルの強さを見せつけてくれました。尊敬♡

↓わが練習仲間の金田選手、A決勝まで健闘!!

↓関谷選手は日本記録を予選・決勝にて2回も更新しました!!おめでとう!

↓ナタリアは脅威の9分越え。クロアチアの男性トップ選手ゴランを抜きなんと大会で1番の記録をメイク。もちろん世界記録です。どうなっているのでしょう〜



コメント
女子の 九分超えってすごいよね。。。
女性の方が 力に頼らないから フリーの世界記録のすべてにおいて
男子を抜く日が来るかもしれないね。。
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

【 岡本美鈴 関連サイト】

     

Categories

    

Selected entries

Archives

Recent comment

Links

Profile

このBlog内を検索

Others

Mobile

qrcode